構造見学会のご報告

    DSC_0028 DSC_0004 DSC_0007 DSC_0015 DSC_0025   DSC_0033 image1 DSC_0021

ご参加頂きました各ご協力各社様、本当にありがとうございました。

当日、見学会にお越し頂いたお客様からは、

まずは体感で『涼しい』とのお言葉が一番多かった気がします。

ついで、『呼吸をする家』を目で実験模型で確認して頂いて、

『本当だ!!』または『あー。』が二番目でしょうか?

見学会にお越しのみなさまが疑問に感じていた『低燃費住宅って何?』。

車でおなじみ『低燃費』ですが、考え方は同じです。

限りある資源をどうするのか?という事。すなわち環境保全。

住宅だけを考えると日本は少し出遅れているそう。

太陽光を例にあげても、日本はトップクラスの性能だろうと思っておりましたが意外や意外。

2012年ドイツの研究機関によれば、性能・発電量など総合的な実験で当時日本は28位ということ。(3年もの月日が経っており、現在の評価は変更しているかもしれません。)

そして、現在『環境』に配慮する住宅へと関心が高まっています。

住宅で考える、燃費とは?

まず、光熱費が一番に挙げられるのではないでしょうか?

光熱費を安くする方法とは、太陽光などのが思い当たりますが、そもそも光熱費を節約すれば低燃費とまりますよね。

現在の季節は、エアコンや給湯などを使わない日々が多いのではないでしょうか?

こんな日々が1年過ごせるとした・・・。

エネルギーやお金がかからない=節約=低燃費

そして、何十年後悩まされるのは外壁の補修工事、メンテナンス。

こちらも、一切手入れ不要ならどうでしょうか?

低燃費住宅は、現代の便利な暮らしを諦めず、尚且つ環境にも優しく、家族にもやさしい。

低燃費住宅は、一歩先行く家を目指しております。

次回、『家族が笑顔になるお家』とは?と題して、どうして家族に優しいのか?を

ご紹介できたらと思います。

関連記事

オフィシャルブログ
ページ上部へ戻る